Products
Resources
Industries
About

SambaNovaがスタートアップ企業向けの生成AIプログラムを発表

Posted by SambaNova Systems on 2023年02月06日

SambaNovaプラットフォーム上で生成AIのアプリケーションを構築するために
最大100万ドルの無償計算クレジットを提供し、AIイノベーターの次の波を加速

2023年2月7日、カリフォルニア州パロアルト – 生成AIを支えるドメイン固有の事前学習済みファンデーション(基盤)モデルを初めて市場に投入したSambaNova Systemsは、これらの変革能力を活用するスタートアップ企業向けの新しいプログラムを発表しました。SambaNovaは、このプログラムに応募し、SambaNovaのプラットフォーム上で動作する生成AIアプリケーションを構築する企業に対し、生成AI用の無償計算クレジットを最大100万ドル分提供します。

「私たちは、史上最速の産業革命を目の当たりにしています。しかも、それは私たちの目の前で起きているのです。この革命は急速に展開され、私たちが知っている世界を一変させるでしょう」とSambaNova Systemsの共同創業者兼CEOであるRodrigo Liangは述べています。「私たちは、生成AIを活用して顧客のビジネスのほぼすべての側面を変革するAIスタートアップの次の波を可能にすることで、AIエコシステムを拡大することを楽しみにしています。」

このプログラムは、SambaNovaのプラットフォーム上で生成AIを活用して製品を強化する必要がある創業者、イノベーター、開発者を対象としています。選ばれた企業は、以下のようなメリットを受けることができます。

  • GPTなど、事前学習済みの生成AIによって製品を強化
  • シンプルなAPIで生成AIを製品やサービスに簡単に組込み
  • 生成AI向けに最大100万ドルのコンピュートクレジットを無償で提供
  • プライベートドメイン内のデータとプライバシーに対する権利を保持

2023年3月30日までに応募すれば選考を受けることができ、10社が順次選出されます。SambaNovaのスタートアップ生成AIプログラムへの応募はhttps://sambanova.ai/startup-program/ をご覧ください。

 

SambaNova Systems について

最先端の生成AI機能を企業内に迅速に展開するために、SambaNovaに注目が集まっています。 SambaNovaのエンタープライズスケールのために構築されたAIプラットフォームは、次世代の生成AIコンピューティングのための技術的バックボーンです。

カリフォルニア州パロアルトに本社を置くSambaNova Systemsは、業界の著名人や、サン/オラクルおよびスタンフォード大学のハードウェアおよびソフトウェア設計の専門家によって、2017年に設立されました。投資家には、SoftBank Vision Fund 2、BlackRock、Intel Capital、GV、Walden International、Temasek、GIC、Redline Capital、 Atlantic Bridge Ventures、Celestaなどが含まれています。sambanova.ai をご覧いただくか、info@sambanova.ai までご連絡ください。Linkedinで SambaNova Systems をフォローしてください。

お問合せ
SambaNova Systems Japan合同会社
林 憲一
kenichi.hayashi@sambanova.ai